イケメンパラダイス あらすじ - 花ざかりの君たちへ 2011

花ざかりの君たちへ イケメンパラダイス 1話

花ざかりの君たちへ イケメンパラダイスの第1話のあらすじの紹介です。



芦屋瑞稀は、女の子であることを隠し男装して全寮制の男子校・桜咲学園に転校する。
瑞稀は、ハイジャンプ選手・佐野泉に会うために転校した。

佐野は、将来を期待されていたハイジャンプの選手だったが、
足にケガを負ってしまってから跳ぶことを諦めていた。
瑞稀はその事実を知り、どうしてもう一度跳んでもらいたいと強く願っていた。

瑞稀は、佐野の親友のサッカー少年・中津秀一、陸上部部長の関目京悟、
人のオーラが見えるという霊感少年の萱島大樹、顔が命の美少年・中央千里、
漫画アニメ研究会会長の野江伸二らと出会う。

桜咲学園には空手部主将の天王寺恵寮長率いる運動系が集う第1寮、
学内一のプレーボーイと評判の難波南寮長率いる混合系が集う第2寮、
演劇部部長のオスカー・M・姫島こと姫島正夫寮長率いる芸術系が集う第3寮の
3つの寮がある。

瑞稀は、佐野や中津らも所属する第2寮に入り、佐野と同室になってしまう。

桃郷学院と、桜咲学園との間で長年行われてきた合同球技大会が、
ことしは中止になったことを知った瑞稀は、合同球技大会を実現させようと奔走するが…。


★数量限定盤★握手会券封入■AKB48■花ざかりの君たちへイケメン☆パラダイス主題歌 CD+DVD【フライングゲット】11/8/24発売★




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。